« あけましておめでとうございます&クロスワード解答 | トップページ | 外務省が、海外の日本語教育機関を増加 »

若頭(豊)の12ヶ月

組長の顰に倣って、遅ればせながら、昨年を振りかえってみます。

1月:
●1月9日(火)T日本語学校1月期授業開始
●1月10日(水)E日本語学校1月期授業開始

2月:
●2月15日(木)『日本語教育能力検定試験 合格するための本2008年度』(アルク)の執筆依頼をいただき、その編集者と新宿で打ち合わせ

3月:
●3月2日(金)E日本語学校卒業式
●3月9日(金)T日本語学校卒業式
●3月15日(木)T日本語学校課外授業で東京タワーへ その後おいしいお昼ごはんを食  べる。
●3月23日(金)東京外国語大学でのe-learningシンポジウムに参加
●3月24日(土)BEATセミナーに参加 http://beatiii.jp/seminar/029.html
●3月25日(日)日本語教育学会公開シンポ「移動労働者とその家族のための言語政策と日本語教育」
 に参加 http://wwwsoc.nii.ac.jp/nkg/news/news2007/news-070325sympo.htm
●3月31日(土)大阪市立玉造小学校昭和45年卒業生同窓会(ホテル日航大阪)に参加

4月:
●4月4日(水)T日本語学校I先生と職員会議のあと埼京線十条駅近くの「斉藤酒場」へ
●4月20日(金)『合格するための本』(http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7007096)発売。「勉強法 早わかり」の部分を担当

5月:
●5月11日(金)江戸カル日本語教師養成講座で「日本語教育能力検定試験とは」の一席
●5月19日(土)東京大学大学院学際情報学府修士課程入試説明会に参加 http://blog.iii.u-tokyo.ac.jp/news/2007/04/2008.html

今回は前回お見かけできた佐々木正人先生(@アフォーダンス)にお会いできず残念。でも北田暁大先生に会えた。
●5月28日(日)日本語教育学会春季大会に参加(桜美林大学)

6月:
●6月2日(土)日本語教育研究所主催「じっくり学びあう 日本語教育能力検定試験対策勉強会」(以下「勉強会」)第1回
「オリエンテーション・学習スタイル」にファシリテータとして参加 http://www.npo-nikken.com/event/kenteiaoyama.htm

●6月6日(水)三省堂書店神田本店でテッサ・モーリス・スズキさんと姜尚中さんのトークショーを聞く。

●6月23日(土)「勉強会」第2回「文法カテゴリー・音韻論~語用論」にファシリテータとして参加

7月:

●7月7日(土)「勉強会」第3回「誤用・教授法・評価法」にファシリテータとして参加

●7月28日(土)「勉強会」第4回「学習観・教育観・能力観」にファシリテータとして参加

8月:

●8月25日(土)「勉強会」第5回「言語習得・認知心理学・認知言語学」にファシリテータとして参加

9月:

●9月1日(土)凡人社麹町店店頭イベント 過去問のススメ-『日本語教育能力検定試験 試験問題(凡人社発行)』の使い方-に講師として参加

●9月8日(土)「勉強会」第6回「『言語と社会』と『社会・文化・地域』」にファシリテータとして参加

●9月22日(土):50歳になる。前日、日本語学校の学生たち(全員男性)が「不二家のケーキ」と「ショップ99のアップルジュース」と 「お彼岸の花」でお祝いをしてくれた。(キュン!)

●9月29日(土)「勉強会」第7回「総復習・暗記すべきもの総ざらえ」にファシリテータとして参加

10月:

●10月3日(水)江戸カル日本語教師養成講座で「アイデンティティと日本語教育(能力検定試験)」の一席

●10月5日(金)江戸カル日本語教師養成講座で「日本語教育能力検定試験超直前 江戸バージョン」の一席

●10月7日(日)日本語教育研究所主催日本語教育能力検定試験対策「超直前」講座に講師として参加 http://www.npo-nikken.com/event/kentei07.htm

●10月14日(日)日本語教育能力検定試験受検

●10月27日(土)日本語教育研究所 理事によるイベントリレー第1弾! 『地球規模でのひとの移動と日本語教育の現状』講師:春原憲一郎氏 に参加 http://www.npo-nikken.com/event/haruhara2007.htm  

11月:

●11月7日(水)日本語プライベートレッスンスタート

●11月22日(木)日本語学校の課外授業で江戸たてもの園に。組長と再び訪れることを心に誓う。その後I先生とJR荻窪駅北口から7歩の「鳥もと」へ

●11月23日(金・勤労感謝の日)大阪外国語大学(現・大阪大学)落語研究会のOB・OGの集まりに参加。みんな変わらなさすぎ!

12月:

●12月1日(土)日本語教育研究所 理事によるイベントリレー 第2弾!『今、求められている日本語教師とは』~日本語教師にこれから必要とされる資質~  講師:田中久光氏 (にほんごの凡人社代表取締役・NPO法人グローバル人材育成協会 会長)に参加。 http://www.npo-nikken.com/event/tanaka2007.htm

●12月7日(金)江戸カル日本語教師養成講座で「フィードバック」の一席

●12月8日(土)日本語教育能力検定試験合格

●12月14日(金)日本語学校の年末パーティーでバングラデシュ・インドの学生たちと『あわてんぼうのサンタクロース』を歌い踊る。トナカイの角の ついたカチューシャ(?!)が頭部にとどまらず苦労す。

●12月15日(土)慶應義塾大学言語教育シンポジウム「ことばの力を育む―小学校英語を超えて」を聞きに  http://www.otsu.icl.keio.ac.jp/event/2007-12-symposium.html

●12月15日(土)青山組のメンターであるH先生の無事のご帰国を祝って「鳥もと」で呑む。

●12月30(日)ここ数年恒例の「不忘年会」に今年も組長と参加(立石の中華料理店「海華」) 一年を締めくくる。

「日本語教師」としても「日本語教育能力検定試験対策ファシリテーター」としても「日本語教育能力検定試験関連記事ライター」としても「未だ未だ(まだまだ)」であることを痛感した一年でした。しかしこの事実を、「今後どの部分を補強すれば少しはマシになるかを学べた収穫の多い一年」と「向日的」にとらえて前進する所存にござりまする~。(「口上か!!」)

|

« あけましておめでとうございます&クロスワード解答 | トップページ | 外務省が、海外の日本語教育機関を増加 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

お〜い、銭魔だっせー。
担当の探偵ナイトスクープ投稿もせずに
こんなしゃれたブログをわしらに内緒で。。
ぷり麻に言いつけてやる。

ところで、20代目の頃の女根師匠が上八寄席サイトを作った件は
伝わってますか?
ここです。
http://gaidai.imawamukashi.com/index.html

惨兆師匠がURL教えずに情報だけ提供してくれたもんだから
いろいろググってるうちにここ見つけたんだけどね。

ぜひあっちにも顔出してみてください。

投稿: 須波気亭銭魔 | 2009年5月 6日 (水) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます&クロスワード解答 | トップページ | 外務省が、海外の日本語教育機関を増加 »