« 朝青龍、がんばれ! | トップページ | 朝青龍vs白崎アナ »

長期滞在する外国人、日本語力重視へ

昨日の夕刊に、政府が、日本に長期滞在する外国人の入国と滞在の条件として、日本語能力を重視する方向で検討を始めた、という記事が出ていた。

外相のコメントとして、「日本で生活する外国人にとって、日本語ができることが生活の質を高めることになるし、日本社会にとっても必要なことだ」という意味の言葉が掲載されたいた。今後、日本語能力いかんによっては、ビザの更新や入国に制限が出るかもしれない、という。

国は、今後、外国人に対する日本語教育の充実を図る、とも書かれている。本当なら素晴らしいことだと思うが、なんだか背後には、外国人排除の狙いがあるような気がしてならないのだが・・・。

断片的な意見を言っても仕方ない。記事をご覧くださいませ。

http://www.asahi.com/politics/update/0115/TKY200801150134.html

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080115i212.htm?from=navr

|

« 朝青龍、がんばれ! | トップページ | 朝青龍vs白崎アナ »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝青龍、がんばれ! | トップページ | 朝青龍vs白崎アナ »