« タカミン、おめでとー | トップページ | カラスが巣をつくってる~! »

2009年7月の日本語能力試験

日本語を母語としない人のための日本語能力を測る試験「日本語能力試験」が、来年2009年から、7月と12月の年2回の実施になる、という情報が「月刊日本語」(アルク)の6月号に掲載されていました。

仕事柄、関心をもっているのですが、今日、国際交流基金のHPを確認したところ、下記「日本語能力試験のひろば」というページに、最新ニュースとして、「新しい試験開始の延期と2009年の予定について」という告知がありました。クリックすると、ウインドウが出てきます。

http://momo.jpf.go.jp/jlpt/home.html → 【追記】(2008年10月12日):国際交流基金の日本語能力試験のページが移動しました。新しいページはコチラです。

2009年7月の試験は、1、2級だけで、日本と中国、台湾、韓国だけで実施する旨が書かれていました。(2008年5月15日 午前10時20分現在確認)。どの都市で行われるのか、などといった詳しいことは書かれていませんでした。HPに出ている、ということは決定したんだよな。

国内実施をしている日本国際教育支援協会のHPもご参照ください。2009年から年2回実施の旨、書かれています。

http://www.jees.or.jp/jlpt/jlpt_guide.html

日本語能力試験改定に関する中間報告(第2回)も、今月24、25日に、首都大学東京で行われる日本語教育学会春季大会で行われる予定(学会のプログラムに出てました)。ここでもっと詳しいことが報告されるのでしょうね。

|

« タカミン、おめでとー | トップページ | カラスが巣をつくってる~! »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タカミン、おめでとー | トップページ | カラスが巣をつくってる~! »