« 8月31日は「ヤ・サ・イ」の日 | トップページ | 太宰も漱石も「横書き」 »

促音は「ソックス」

今日から9月ですね。

しばらく植木や野菜のことが多かったので、今日はちょっと言葉のこと。

ルート5(2.2360679)を「富士山麓、オーム鳴く」と覚えたり、元素記号を「水兵リーベ、僕の船」と覚えたりしますよね。日本では、これは語呂合わせ、などと言いますが、英語でも同じようなものはあるらしい。

英語では、ニーモニック(mnemonics)というそうです。

調べると、研究社から、英語のニーモニックを集めた本が出ていました。コチラ

題名は、『英語のニーモニック―円周率から歴史年号・イギリス王室まで 覚え歌大集合』。

洋の東西を問わず、人はいろんなものを、語呂合わせやこじつけ、ストーリー仕立てにしたりして覚える努力をするもんなんですね。

ちょっと違うかもしれないですが、日本語教育能力検定試験のとき、友達に教えてもらって今でも役立っているもの。

●促音は小さい「っ」であることを覚えるのには、「ソックス」って覚えればいい。

情けないですが、最初に日本語教育能力検定試験を受けた年、「促音」と「撥音」について問う問題が出て、私、間違えました。 こんな基本中の基本を間違えるぐらいなので、結果は不合格。

その情けなさと悔しさで、この「ソックス」は、深く私の頭に刻まれた、というわけです。

|

« 8月31日は「ヤ・サ・イ」の日 | トップページ | 太宰も漱石も「横書き」 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「促音」「撥音」「拗音」って、
確かに間違いやすいです。
「促音」を「ソックス」と覚える!
これはいいですね!
いただきました!
ありがとうございます!

投稿: チャッキー | 2008年9月 2日 (火) 09時31分

チャッキーさん、コメント、ありがとうございます。

促音はこれでOK!ですね。

紛らわしい2つの言葉を覚えるときって、どっちか一つだけ覚える、というのもテかな、と思います。

スキミングとスキャニング、シニフィエとシニフィアンとか。いまだにごっちゃになります……

投稿: 青山美佳 | 2008年9月 2日 (火) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月31日は「ヤ・サ・イ」の日 | トップページ | 太宰も漱石も「横書き」 »