« パックン・マックンの講演(トークショー)に行った | トップページ | 入稿作業は続く »

「クレオパトラの夢」はかっこいい!

12月12日、何気に朝日新聞の夕刊をめくっていると、「犬神家」の文字が目に飛び込んできました。

お~! なんと、大野雄二さんのインタビュー記事ではありませんか。こんな大きく取り上げられているなんで、スゴイ。→追記(2008.12.18):記事はコチラ

大野雄二さんは、ルパン3世の作曲をしたことでも知られますが、最近はジャズピアニストとしての活動も精力的にされています。

最近リリースした新アルバム「フォー・ラバーズ・オンリー」では、「犬神家の一族」のジャズバージョンが収録されているらしい。もちろん、「ムーンライトセレナーデ」などのスタンダードナンバーも。

大野さんの公式ページにも出てました。→コチラ これ、wishリスト入り。
追記(2008.12.18):Amazonで視聴できるようです。→コチラ

スタンダードナンバーで思い出したのが、「クレオパトラの夢」という曲です。バド・パウエルというジャズピアニストが作曲したもの。

カッコいいんだよなあ、この曲。昔、エレクトーンを習っていたときに挑戦しようと思ったんだけど、難しくて、最初の「ミレミファミレミミ~、シラシレファミド~♪」のところはできるようになったものの、そこで断念した(あきらめるの、早っ!)。bearing

うちにCDもあるのですが、Amazonで視聴できるようです。→コチラ

アップテンポなので仕事するときにもいいかも。

さて、今日もたくさんやることがある。「クレオパトラの夢」をBGMにしてサクサク片付けましょう。

|

« パックン・マックンの講演(トークショー)に行った | トップページ | 入稿作業は続く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パックン・マックンの講演(トークショー)に行った | トップページ | 入稿作業は続く »