« ユズの刻んだの、お茶漬けに入れると美味い! | トップページ | イチゴが花をつけたっ! »

うちで簡単にトリュフがつくれる!

ここ2、3日は、いろいろな仕事が重なり、本当に綱渡りの状態が続いてました。まだ、その状態は続いてはいるのですが、ちょっと一息。(原稿待っている方、ごめんなさい・・・)

日本語教育とは別の仕事で、今週はバレンタイン企画の原稿も書いていました。お菓子づくりの先生に、うちで簡単につくれるチョコレート菓子の作り方をお聞きして紹介する、というもの。

その取材で驚いたのが、あの、下手すると1粒1000円ぐらいする、たっかい、たっかい、チョコレートの王様「トリュフ」も、工夫次第でうちで作れるということ。

トリュフの中の柔らかい部分は、チョコレートと生クリームを混ぜたもの。市販のトリュフは、その周りを固いチョコレートでコーティングするのですが、このコーティングするチョコレートをパリッとさせるために、温度管理にとても気を遣わないといけないのだそうです。

でも、教えていただいたトリュフは、あえてコーティングはしないで、その代わり、ココアパウダーをまぶす方法。これなら私にもできそうだ~。チョコレートと生クリームを混ぜるときに、洋酒やシャンパンなんかを混ぜてもよいのだそうです。

原稿は、チョコレートづくりの楽しさと美味しさを伝えるように書かなくてはいけない。そんなことを考えていると、無性にチョコレートが食べたくなってしまい、今回は、かなりのチョコレートを消費してしまいました。coldsweats01

詳しいレシピは、この本に。坂田阿希子先生のご著書です。先生は、できるだけ簡単につくれるように、と工夫されたレシピをこの本で紹介されています。美味しそうなチョコレートのお菓子がたくさん! あ~、写真を眺めているだけで、またチョコレートが食べたくなってしまいます。

|

« ユズの刻んだの、お茶漬けに入れると美味い! | トップページ | イチゴが花をつけたっ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユズの刻んだの、お茶漬けに入れると美味い! | トップページ | イチゴが花をつけたっ! »