« やっぱりサクラ | トップページ | Agrizm、みつけた »

布団を踏み脱ぐ? 布団をはぐ?

やっと今日、昨秋から編集業務を請け負っていた単行本の最終チェックが終わりました。長い道のりだった~。

あとはいよいよ印刷に回ります。大変だったけど、なかなか、面白い本に出来上がったと思います。出版の暁にはまたご報告。

突然ですが、だんだん暖かくなってきて、朝、気づくと布団をかけずに寝ていた、なんていうこと、ないでしょうか。

関東言語圏出身の私は、こういう状態を「布団をはぐ」と言います。「はぐ」は「剥ぐ」だと推察。

一方、関西言語圏出身のダンナは「布団を踏み脱ぐ」といっていた、ということ。うーむ、「踏んで脱ぐ」っていう複合動詞、どうもしっくりきません。ダンナはこれが一番ぴったりくると主張する。

ほかの言い方はないか、ちょっと調べたら「けっぱぐ」なんていう地域もあるらしい。「踏み脱ぐ」より、こっちのほうが、私は「暑くてたまらなくて、布団なんてかけてらんない!」という感じがよく出ているように思います。

しっくりくるかこないか、日本人同士でも結構、違うものなんだな。

|

« やっぱりサクラ | トップページ | Agrizm、みつけた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱりサクラ | トップページ | Agrizm、みつけた »