« あっという間に1週間がすぎる…… | トップページ | 発見&発根&発芽! »

キュウリ、べと病からはとりあえず復活?

今日は午後から、やっぱり畑が気になって、行ってきてしまいました。

0613_1キュウリのべと病ショックから1週間……。

昨日、寛迷答さんがコメントをくださったとおり、なんとか復活した模様?

下のほう、またつるが伸びてました。

植物の生命力というのはすごいねえ。1週間で、こんなに伸びるのか、というぐらい伸びてました。

先週、葉とつるを私にバッサバッサと切られてしまって、「こりゃ、アカン」と思ったのか、必死で伸ばしたのかもしれません。

ふと見ると、先週、確か、小指ぐらだったキュウリ、今週は貫禄たっぷりのキュウリになっていらっしゃいました。coldsweats01

0613_花が咲いてから1週間で20センチぐらいになる、とは聞いていましたが、その成長ぶりを目の当たりにすると、あらためて、すごいと感心。

べと病になっちゃったし、実の成長もかんばしくないのではないかと思っていたので、最初、見たとき、「え、え~?」と、思わず声が出てしまったよ。

そのほかにも、まだちょっと小さい、と思われるものもたくさんできていました。

次に畑に行けるのは、たぶん1週間後なので、若い子たちも収穫。

帰ってきて、大きなキュウリと若どりのキュウリを食べ比べて0613 みると、やはり若いほうがおいしかった……。

これが、今日収穫したキュウリたちです。大小合わせて全部で13本!(1本、小さいのが、隠れてしまった。でも、なんか不吉な数だな……)

でかい2本はぶつ切りにして、タコのぶつ切りとまぜ、めんつゆとコショウをぶっかけるという料理(料理とはいえないね)と、浅漬けに。

0613_2今日はそのほか、ピーマンとナスも収穫。

白いのもピーマン。「番外地」で育てたものです。

せっかく番外地だから、なんか変わった種類のピーマン、育ててみようと思って、白いのにしてみたんだけど、なんか、「日陰で育ちました、ワタシたち」みたいな感じだなあ。味は……まだ確かめてない。

キュウリやナスの追肥、そしてトマトの芽かきと誘引もしてきた。迷ったけど、今日、思い切って行ってきてヨカッタ。happy01

|

« あっという間に1週間がすぎる…… | トップページ | 発見&発根&発芽! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

大収穫ですねー。やはりとれたての野菜はフレッシュで美味しいですよね。自分で育てていることにも愛着がわきます。それと、白いピーマンって初めて見ました。びっくり!!(*゚▽゚)ノ味はどんなだか教えて下さいね。

投稿: Sママ | 2009年6月15日 (月) 00時46分

Sママさん、いつもありがとうございます!happy01

ほんと、自分で育てた野菜は、味が違うから不思議。

白いピーマンは、生でかじってみたのですが、青いものより苦みが強い気がしました。

でも、結局、青いピーマンと一緒にチンジャオロースーにしちゃったら同じ味~。今度はもっと色とりどりのピーマン(パプリカ)と一緒に、サラダにしてみようかな、と思ってます。

投稿: 青山美佳 | 2009年6月15日 (月) 10時24分

やあ、つる系は伸びるもんですなあ〜
つるの触覚部分は、センサーがあるようで何かをキャッチすると
ぐぐっと絡まり、そこを支点にまた勢いを伸ばすみたいです。

それにしても、手作りの幸せ。

いいなあ〜 (^_^)/~

投稿: アルキメデス | 2009年6月15日 (月) 19時23分

アルキメデスさん、初コメント、ありがとうございます!

つるは、ほんとにあんな細いのに、どこにこんな力があるんだ、というぐらい、しっかり絡まって、重い茎を支えてますよね。

ほんとに植物や野菜って、いろんなことを教えてくれるし、びっくりさせてくれます。happy01

投稿: 青山美佳 | 2009年6月16日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あっという間に1週間がすぎる…… | トップページ | 発見&発根&発芽! »