« 取材やら、模擬授業やら…… | トップページ | 恐怖のべと病に…… »

暑さに強い野菜たちを植えた

Photo今日は1カ月ぶり、恵泉女学園大学の公開講座「藤田智先生の家庭菜園講座」でした。

今日のテーマは、暑さに強い野菜。具体的には、モロヘイヤ、オクラ、クウシンサイ、それと金時草について学びました。

藤田先生は、最近、暑さに強く、これまでちょっとマイナーだった野菜を積極的に紹介されているということ。なぜか。昨今、温暖化が進み、以前より夏が高温になっている。温暖化の問題は、また別問題として、とにかく暑さに強いものをつくろう!ということで、おススメしているのだそうです。

で、その代表選手が上に挙げた4種。タネまきと苗の定植をしてきました。

●モロヘイヤ
最近人気の健康野菜ですが、今日はおっそろしいことを知りました。モロちゃん、タネに猛毒があるのだそうです。牛が食べてしまって死んじまった、という事例もあるほど。でも、葉には毒はないので、苗を触る分には全然問題なし。しかし、花がまた危険。花が咲いてタネができると、そこには猛毒が……coldsweats02 モロちゃん、タネと花は食ってはいけません。

収穫は手で折るのがコツ。というのは折れるところから上が食べられるから。

●金時草
キンジソウ、と読みます。「金時」というと、私の頭の中には、どうしてもクマと相撲をとっている坂田金時が浮かび、「キントキソウ」と読んでしまう。しかし、金太郎とはどうやら関係ない模様。沖縄ではハンダマ、熊本では水前寺菜と呼ばれているそうです。葉の裏がムラサキで、表が緑というリバーシブルな葉をお持ちです。

ところがそんな葉も、茹でると、あ~ら不思議。オサレ~なリバーシブル葉は全部真っ黒にcoldsweats02 しかし、それを刻んで三杯酢で食べると、ワカメのような食感になって、とってもおいしいのだそうです。植物的にもめっちゃ強いので、どんどんさし芽で増えるらしい。やっぱ、私のイメージは金太郎。キントキちゃんと呼ばせていただきます。

●オクラ
去年、近所の畑に、フヨウのような黄色いきれいな花が咲いていて、何だろうと思ってた野菜、それがオクラでした。「世界で一番美しい野菜の花」と言われるその姿は、ほんと、園芸種かと思うよ。

タネは硬い。こういうタネを「硬実(こうじつ)」というそうで、コツは蒔く前に1日水につけておくこと。そうすることで発芽しやすくするんだそうです。

●クウシンサイ
茎の中が空洞になっているのが特徴。タイなどの水田脇に生えることが多く、水分の多い土の中にあっても、茎の中を空気が行き来できるようになっているそうです。

ふつう、水分が多い土の中に根があると、根は呼吸できずに苦しくて、茎に空気も栄養もいかなくなってしまうのだけれど、それを茎の中を空洞にすることによって、茎の中を空気が行き来できるようになっているのだとか(違ってたら、ゴメンナサイ、先生)。植物って、すごいね。

と、基本を学んで、午後は実習農園へ……そして今日、農園で、私は恐怖&ショックな体験をしてしまったのです……。shock 続きはまた後ほど。


|

« 取材やら、模擬授業やら…… | トップページ | 恐怖のべと病に…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

むむ!畑で何があったのだろう!
オクラとクウシンサイは畑で作ったことがあります。
クウシンサイが大好きな虫がいてそいつに半分は喰われちゃったけど(笑
葉を食べる野菜にはやっぱり防虫ネットが必要だなと思いました。
キンジソウとモロヘイヤは作ったことないけど、
そんなに強いものならベランダでもできそうね♪
レポートありがとうございました!

投稿: ガタオ | 2009年6月 7日 (日) 09時40分

ガタオさん、ありがとうございます。

オクラとクウシンサイ、作られたことがあるんですね。ほんとにきれいな花が咲きますよね。

キントキちゃんとモロちゃん、暑さにはほんとに強いらしいので、ベランダでも大丈夫かも。さし芽ができるようになったら私もベランダでやってみようかな。

農園のショックな出来事、さっき、アップしました。
うー、悲しい……weep


投稿: 青山美佳 | 2009年6月 7日 (日) 11時34分

モロヘイヤの種に猛毒があるとはまったく知りませんでした。種は食べたりしないけど、子どもなんかが間違って口に入れるかもしれないので、園芸書にはきちんと書いておいてほしいですよね(見過ごしてるだけ?)。
真夏野菜の種まき楽しそうですね。金時草、ぼくも「きんときそう」だと思ってました。最近けっこう作る農家も増えてきたみたいですね。去年、広島の農産物直売所でみました。たしか、石川の伝統野菜、加賀野菜ですよね。
オクラはいまわたしは病気と悪戦苦闘しております。ここを乗り越えたら、またあの美しい花と出会えるんでしょうね。楽しみです。
クウシンサイは先日、沖縄に行った時、「うちなー交配」とわざわざ沖縄で交配したよと書いてある「サラダクーシンサイ」というやつを買ってきて、一昨日種まきました。

投稿: たっちゃん | 2009年6月 9日 (火) 06時22分

たっちゃんさん、ありがとうございます!

キン「ジ」ソウ、そうそう、石川ではキンジソウという、と先生、おっしゃってました。全国に広がっているんですね。

たっちゃんさんの畑のオクラ、心配ですね……。意外と植物って強いから、その生命力に期待!ですね。

クウシンサイ、名前は知ってたのですが、私もタネを見るのも育てるのも初めて。病気にも虫にも強いらしいです(私向きかも……catface)。

投稿: 青山美佳 | 2009年6月 9日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 取材やら、模擬授業やら…… | トップページ | 恐怖のべと病に…… »