« ナゾの野菜 | トップページ | それは本末テントウムシのサンバでしょう! »

ナスを干してみた

週末、畑に行ったらまたナスが採れました。

薄切りにしてゴマ油で炒めたり、ラタトゥイユにしたり、浅漬けにしたり。でも、同じ料理ばかりでは飽きてしまう。

Photoそこで、今回は「干しナス」にしてみることにしました。野菜は干すとおいしさが増す、という記事を、以前、魚柄仁之助さんの本で見たのを思い出して。

参考にしたのは コチラ。記事の最後のほうに「干しナスの作り方」というところがあります。

作り方はカンタン。

①ナス3コほどを厚さ2~3ミリの薄切りにします。
②それを塩水に1時間ほどつけて、アクをぬく。
③塩水からあげたら、ザルに並べて、太陽がよくあたるところに置く。このとき、虫よけに、三角コーナーに入れるようなネットを切ってかぶせ、周りを洗濯バサミでとめました。
④このまま2日間、干しました。ただし、夜は室内に入れました。

さ~て、お味は?……ちょっと端のほうをちぎって食べたら……美味しい!delicious すこしもちっとした食感で、昆布のよう? 甘みが増して、なんとも懐かしい味。

Photo_2この干しナスを使って、夕飯の一品。材料は、干しナス、油揚げ、ジャコ。

①フライパンにゴマ油を引いて、干しナスをそのまま投入。
②そこに油揚げ2枚を細切りにしたものを投入。
③さらに、ジャコを投入。
④最後に、めんつゆの素を投入。 以上。

これも美味。ナスはよく噛んだほうが味が出ます。噛めば噛むほどおいしい。

干すと、ナスってこんなに味がよくなるなんて発見でした。

あ、めんつゆは、ちょっと控えめの量のほうがいいかも……coldsweats01(味がちょっと濃すぎた……)

野菜は、干して食べると栄養価も高まるみたい。「乾物研究室」というサイトでは、いろんな干し野菜の作り方が紹介されています。本もいろいろと出ているみたいですね。

|

« ナゾの野菜 | トップページ | それは本末テントウムシのサンバでしょう! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナゾの野菜 | トップページ | それは本末テントウムシのサンバでしょう! »