« 『キュウリのトゲはなぜ消えたのか』を味わう | トップページ | グルジアからアメリカへ »

五反田のグルジア

友人から、「グルジア料理を食べられる店がある」と聞き、ランチしよう!ってことで、先日行ってきました。

Photo_2お店の名前は、「GAUMARJOS」。冗談のようですが、これで「ガンバルジョ」と読むようです。 意味は「乾杯!」。

JR山手線・五反田駅から歩いて5分ほど。

おしゃれなガラス張りの外観が見えてきました。しかし……事前に情報をよく調べていかなかったのが悪かったのですが、なんと定休日……。 crying

店内をのぞいてみると、入口のところに、髭の濃い、チョンマゲを結った人の写真が……

はい、グルジア出身力士、黒海でした。そして、その隣には、同じくグルジア出身で、最近、めきめきと力をつけてきている栃ノ心

Photo_3さらにその隣には幕下上位まで番付を上げてきている臥牙丸の姿も!

あー、やっぱり来てたのね~。

今度は定休日ではない日にレベンジだー。

嗚呼、こんな豪華なトリオ、鉢合わせしたいなあ。

|

« 『キュウリのトゲはなぜ消えたのか』を味わう | トップページ | グルジアからアメリカへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

相撲」カテゴリの記事

コメント

ほんと好きなのね〜。
ある作家の女性は、ごひいきの力士のマワシの一部を貰い
金色の財布をつくったのです。
すごいなあ〜沁みるなあ〜

投稿: アルキメデス | 2009年7月30日 (木) 14時49分

金色のマワシ、ということは輪島のマワシでしょうか。
沁みますね~。

私もタカミンのマワシでサイフ、作りたいです。

投稿: 青山美佳 | 2009年7月31日 (金) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『キュウリのトゲはなぜ消えたのか』を味わう | トップページ | グルジアからアメリカへ »