« ゴーヤー作ってたらどうしよう疑惑 | トップページ | 初・ケンショウエン »

キュウリの呪縛、そしてオクラの告げ口

今朝は、なんだか涼しい風が吹いていて、気持ちがいいなあ。窓を開け放って、家じゅうに風が通るようにしています。

いろいろ立て込み、畑にいくのもほぼ2週間ぶり。この時期に2週間放置って、結構、よろしくないことであります。

Photo案の定、モロヘイヤ、オクラ、クウシンサイが、エライことになってました……coldsweats01

でも、見てください。この花。何の花だかわかりますか? 

オクラです。放置している間に咲いてました。

藤田先生いわく、「世界で一番きれいな野菜の花」。

――確かにその通り。普通に花だけみたら、芙蓉とかムクゲとかと間違えそう。

薄く黄色い花びらが繊細な感じです。夏に強い花には一見見えない。

しかし! 

Photo_2やはり2週間放置したツケは大きかった。まず、店では見かけることがないサイズのオクラが出来てました、7、8本。

オクラって、こんなにデカくなるんだ、ってぐらいデカい……。

なんかね、「私、世話されてないんです。放置されてるんです」って、告げ口されているような感じ。まことにすんません。

家に帰って測ってみたら一番大きいのは18センチありました。

一応、塩ゆでしてみました。でも、繊維が固くて、3分ぐらいかんでも、繊維が口の中に残る。

調べると、大きくなってしまったオクラは、すりおろしてスープにすると食べられる、という記述をみつけたので、試してみようと思います。

それにしても、キュウリもちょっと放置すると「わて、放置されてまっせー」と、これ見よがしにデカくなる。そのキュウリも、そろそろ終わり。やっと呪縛から逃れたと思ったら、次はオクラかよ。

でも、文句いっちゃいけませんね。こまめな収穫を心がけます、ハイ。coldsweats01 (でも、結構、プレッシャーなんすけど……)

|

« ゴーヤー作ってたらどうしよう疑惑 | トップページ | 初・ケンショウエン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、
こまめに面倒見ないといけないですよね。
ボクには大変なことだああ~~

ふと思いましたが、
放置して大きくなってしまったのが、
本来の大きさだったりして。
そんなことありませんよね。

投稿: イットク | 2009年8月16日 (日) 09時26分

イットクさん、ありがとうございます。

放置でいい部分もあるんですが、放置しちゃいかんところもあって、そこがまだ、野菜作り1年生には難しいところです。

でも、放置して大きくなったオクラの中には、立派な種がすでにできてました……。自然に任せておけば、たぶんそれが地面に落ち、来年芽を出すのかもしれません。

人間が、そうなる前にいただいちゃう、ってことですね。「告げ口されているよう」なんて言ったら、バチあたりますね。

投稿: 青山美佳 | 2009年8月16日 (日) 14時17分

美しいですね~ 高貴というのがピッタリ!

ご近所のオクラの花を見るたびに
花を見るためにだけでも、植えようかなと思ってしまいます。
あ、もちろん実も好きだけど・・・
花の大きさを思えば、実があっという間に大きくなるのもしかたないですよね!

投稿: さゆりん | 2009年8月17日 (月) 07時45分

オクラの花、淡い黄色がなんともデリケートなイメージです。
オクラと重なりませんね。。
大きくなるとお得な感じですけど、味が落ちてくるんですね。
何でも食べごろがあるんですね〜。

投稿: アルキメデス | 2009年8月17日 (月) 16時18分

●さゆりんさん、ありがとうございます。

「高貴」――まさにその言葉がピッタリですね。
この「高貴」な花から、どうやってあの実へと変身を遂げるのか、まだ見ていません……。じっくり観察したい。eye

●アルキメデスさん、ありがとうございます。

どうみても、オクラのイメージじゃないですよね、この花。美しすぎる。

野菜って、大きくならないうちに食べたほうがおいしいものと、そうでないものがあるようで、収穫時期の見極め、って結構悩みます。「ほどほど」ほど難しいものはない、です。

投稿: 青山美佳 | 2009年8月17日 (月) 21時46分

ご無沙汰してました。
「たっちゃんの畑」のたっちゃんです。いつも野菜を見つめる視線がおもしろいなと感心して読んでいます。
オクラやキュウリは私もエライことになってて格闘してます。
そろそろ秋冬野菜の準備ですね~。

投稿: たっちゃん | 2009年8月24日 (月) 09時01分

たっちゃんさま、ご無沙汰です。ありがとうございました。

なんか、野菜って、よく見てるとそれぞれに個性があって、かわいらしくみえたり、時には思い通り育ってくれなくて「まったくやきもきさせやがって」と思ったり。でも、それが楽しいんですけどね。

たっちゃんさんの畑も、夏野菜、すごい収穫だったようですね。山とつまれたきゅうりやトマト、さすがだなあ、といつも尊敬の気持ちで拝見しております。

そろそろ秋野菜の準備、私もしなくちゃ。

投稿: 青山美佳 | 2009年8月24日 (月) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤー作ってたらどうしよう疑惑 | トップページ | 初・ケンショウエン »