« 南国の土産 | トップページ | おじいさんに席を譲られた! »

桃から生まれたケンヂくん

ベランダで育てていたMさんからいただいたトマト・桃太郎。

やっと実がなりました!

……が、しかし、日当たりや土づくり、肥料の与え方、ワキ芽かきや誘引、トマトトーンをかけるタイミングなどが適切ではなかったのでしょう。さらに冷夏などの要因も重なったのか、実ったのはやっと2つ。

ごめんなさい、やっぱり1年目の私には、トマトはまだ難しい課題だったようです。

Photo貴重な実には、大槻ケンヂの顔のようなヒビが入ってしまいました。weep 

桃から生まれたケンヂくん。

でも、味はというと……すごくおいしーい!delicious

多少のヒビが入っていても、味は変わりません。

ああ、でも、もっと来年は美しい子に育てたいっす。

ベランダも、そろそろ秋冬仕様にチェンジです。

|

« 南国の土産 | トップページ | おじいさんに席を譲られた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

トマトの大槻ケンヂ君happy01
発想が楽しくて 思わずにんまり!

人間のケンヂ君も悪そうな外見に似合わない
素朴で優しい人らしいです。

野菜もヒトも外見で判断するなよ〜〜!って
教訓が聞こえてきそう(笑)

投稿: のりっく | 2009年9月 9日 (水) 19時10分

のりっくさん、ありがとうございます。

野菜も、最近は「規格外野菜」とかいって、多少形が悪いものも安く売るようになってきましたよね。

ケンヂ野菜も、味は変わらない。

なのに、どうして売り場では、無意識に「まっすぐなキュウリ」とか「傷のないトマト」とか、探しちゃうんでしょう? まだ私は修行が足りないようです。sweat01

投稿: 青山美佳 | 2009年9月 9日 (水) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南国の土産 | トップページ | おじいさんに席を譲られた! »