« 腱鞘炎の恩恵―左手で全部押せるショートカットキー設定 | トップページ | 南国の土産 »

「鳥もと」は永久に不滅!

JR中央線・荻窪駅北口。

階段を上ってすぐ右に、「鳥もと」という立ち飲みの焼鳥屋さんがありました。

JRの改札を抜けたあたりから、焼鳥のいい香りがしてくる。家に帰るには、反対側に行かなくてはいけないのだけれど、この香りに抵抗できず、何度反対側に足を運んでしまったことか。

その「鳥もと」が8月末で閉店。昭和27年からここで営業していたということ。その一角だけ取り残されたような古い建物が並んでいたのですが、駅前開発とやらの波が押し寄せて、立ち退きになったらしい。

Photo閉店前に行きたかったのだけれど、忙しくていけなかった。

昨日の夜、閉店した後の店の前を通りました。これまでは、煌々と明かりがついていて、髭のお兄さんが、前を通るとすかさず、「っらっしゃーい!」って、声をかけてくれたんだけど、昨日は、シャッターがおりて、真っ暗。

うう、さみしー。weep

Photo_2シャッターに閉店と移転を知らせる張り紙がしてありました。だれかが書いたと思われる落書き――「栄枯盛衰は世の常なれど、鳥もと様は永久に不滅です!」

たぶん、鳥もとファンだったら、「そうだ、そうだ!」って思うはず。愛されてたんだなあ。

お店自体は、すぐそばに移転して営業していて、味も、髭のお兄さんも変わらず。

でもね……やっぱり何かが違う。昭和は遠くなりにけり。

|

« 腱鞘炎の恩恵―左手で全部押せるショートカットキー設定 | トップページ | 南国の土産 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうかあ〜  あのロータリー前の鳥もとがねえ〜
つまり北側が大きく変わっていくんだね。
ラーメン屋さんもあったけど、みんな移ったのかな。。。
そこからバスに乗って桃井4丁目でおりた日々よ・・・

投稿: アルキメデス | 2009年9月 3日 (木) 13時25分

アルキメデスさん、ありがとうございます。

ラーメン屋さんや果物屋さんもあったと思いますが、それもすでに閉店。
移転先は特に示されていませんでした・・・。

あそこのラーメン屋さんも、帰りによく寄ったなあ。

きっときれいになるんでしょうけれど、時間を積み重ねてできあがってきた風景が簡単に消えていくのは淋しいです。

投稿: 青山美佳 | 2009年9月 3日 (木) 16時53分

本当に閉店しちゃいましたねcrying

私も昨日の夕方、荻窪駅北口に降り立った時
「あれ?なんか景色が違う・・?」と
思ったら、無情にもシャッターが!!

寂しいなぁ。
確かにあの界隈は垢抜けなくて、お世辞にも
オッサレーとは言えないけど、そこがまた
暖かくていいんだけどな。

荻窪駅北口、どんなふうに変っていくんだろ?

投稿: のりっく | 2009年9月 3日 (木) 21時42分

のりっくさん、ありがとうございます。

オサッレーとは、とてもいえないけれど、あたたかい――ほんとにそうでした。

いつも人がいっぱいで、ちょっとつめてつめて、と言って場所をあけてもらって入る、みたいな雰囲気がよかったんだよなあ。

北口、どう変わるんでしょうね。

投稿: 青山美佳 | 2009年9月 3日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腱鞘炎の恩恵―左手で全部押せるショートカットキー設定 | トップページ | 南国の土産 »