« 青いバラ、いよいよ発売だそうです | トップページ | 芽は強い »

郵政民営化は、まだ遠い?

やっと校了しました、『中上級のにほんご』11月号! 宅配便で送り終えました。今月もなんとかできました。

ここ2、3日で一気の作業。畑の作業もそうだけど、なんでもためずに、小マメにやらないといけない、と反省。ルビ振り作業は右手にきますわ。

・・・・・

さて、先日、出来上がった本を送ろうと、郵便局へ行きました。

海外宛てだったので、紙の封筒では頼りない。厚紙封筒で送ろうと思ったが手元にない。

宅配便の集荷場だったら、そういう梱包用品も用意しているから、きっと郵便局でもあるだろう、と思って、郵便局に行きました。

窓口で、

「あのー、海外に本を送りたいんですが、厚紙の封筒みたいなのってありますか?」と尋ねた。

対応してくれたお姉さん、「封筒は、お客様のほうでご用意いただくことになってます」と、ひとこと。

エクスパックの封筒ぐらいだとちょうどいいんだけどなあ」と思って、それをちろちろと見ながら、ちょっと困った顔をしてみたが、お姉さん、それ以上、対応する気なし。

仕方ないので、諦めてほかの郵便物だけ、送りました。

一通りの手続きが終わった後、お姉さん、いきなり、「今週いっぱい、牛肉なんかが当たる秋のキャンペーン、やってるんですよ。300円で1つ、スタンプ押します」と、宣伝始めた。

……そんなの要らない。私がほしかったのは厚紙封筒なの。weep

民営化してキャンペーンとか一生懸命やっているのはわかる。でも、ほしいものを提供してもらえなくて困り顔をしているのに、「私たちキャンペーンやってるんですよ」って、勧められてもなあ。

郵政民営化したものの、道遠し、って思っちゃった。同時に、サービスって何なのか、自戒も含めて考えさせられました。

それにしても、エクスパックの封筒は、それ用の印刷がしてあるから使えないのでしょうけれど、形状としては、ぴったりなんだよなあ。

でも、融通はきかないんでしょうね。ぴったりだけに、余計、残念……

|

« 青いバラ、いよいよ発売だそうです | トップページ | 芽は強い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここに出てくる「海外」ってベトナムですか?
届きましたよ!ありがとうございました。

投稿: 村上吉文 | 2009年11月 4日 (水) 08時19分

村上先生、ありがとうございます。

……ハイ、ここに出てくるのはベトナムのことです。

確か、航空便でいいですね、と言われ、
それで送ったはずなのですが、
その割にはずいぶんと日数がかかってしまったみたいです。

でも無事、届いたようで、ほっとしました。happy01

投稿: 青山美佳 | 2009年11月 4日 (水) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青いバラ、いよいよ発売だそうです | トップページ | 芽は強い »