« 『マンガで学ぶ 日本語表現と日本文化 多辺田家が行く!!』発行! | トップページ | 九州へ »

仕事部屋が野菜畑に

Mabikina畑や家で、野菜を育てていて楽しいのが、間引き菜を食べられること。

先日、畑に行ったとき、ダイコン、カブ、ラディッシュ、ミズナ、キョウナの間引きをしました。

味はそれぞれ違うけど、分けるのも面倒。

……ってことで、全部一気盛りして「間引き菜サラダ」にして、いただくことにしました。

彩りもなかなか豊か。

この上に、ベーコンとアンチョビを油で軽く炒めたものをのせて出来上がりです。

去年秋に野菜づくりを習い始めたころ、せっかく出てきた芽を間引くのは、かわいそうだし、もったいないしと、あまり抜かずに放っておいたら、もじゃもじゃになり、結局、みんな生育が中途半端になってしまう、ということがあった。

間引きしながら育てるのは重要なんだなあ、と最近はわかってきました。下手に貧乏根性を出さず、ちゃんと株間をあけて育てること。で、間引き菜ちゃんは、おいしくただきましょう。

Photoで、明日朝にかけて関東にも台風が接近する模様。typhoon

猛烈な雨風の恐れが、と聞いて、念のため、芽が出はじめた野菜たちを部屋に入れました。

仕事部屋、野菜畑に……

背中にシシトウしょって、足元にはミズナ・キョウナ。頭をあげると目の前にオリーブが。

今晩は、一時的に酸素濃度、高そうです。bud

|

« 『マンガで学ぶ 日本語表現と日本文化 多辺田家が行く!!』発行! | トップページ | 九州へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

命あるものとひとつの部屋を共有するのは、合宿みたいでいいな。
でも温室栽培のなかにいるみたいね。

投稿: アルキメデス | 2009年10月 7日 (水) 22時33分

アルキメデスさん、ありがとうございます。

「合宿」とは、いい表現ですね。
ある意味、非日常的で、不謹慎かもしれないですが、ちょっと楽しかったりしました。bleah

ベランダではそんなにじっくり見ないところも、じっくり見て、要らぬ枝の剪定や追肥なども、ちょこちょこと。

ハーブ類は、触ると部屋に香りが広がって、なかなかいいものです。

投稿: 青山美佳 | 2009年10月 8日 (木) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『マンガで学ぶ 日本語表現と日本文化 多辺田家が行く!!』発行! | トップページ | 九州へ »