« 土は力強い | トップページ | Twitterは中毒性がある »

最後の授業

1年かけて通った恵泉女学園大学の公開講座「藤田智先生の家庭菜園教室」。

今日が最後の授業でした。

Cimg2586まずは閉講式。1年終えた人には「菜園アシストアドバイザー」の認定書が、藤田先生から授与されました。私も1年学んだので、認定書をいただきました。 嬉!

ちなみに、2年間学んだ人は「菜園アドバイザー」、そして3年間学んだ人には「恵泉菜園アドバイザー」の証明書が授与されます。

ただし、これは藤田先生が認定するもので、国家認定資格ではありません。

が、

先生曰く、「知識や技術がある人は、周りの人が自ずと認めてくれるはず」ということ。確かに。think

皆勤賞、精勤賞の表彰もありました。皆勤賞の商品は、さすが菜園教室。「土 2キロ →15リットル」です。精勤賞は「種」。うーむ、相撲の表彰式を思い出したよ。

授業後半は、1年の復習をかねて、家庭菜園検定3級、2級の問題をみんなで解きました。去年よりは自信もって答えられる問題が増えた気がします。

でも、まだあやふやなのは、「栄養素と病気の原因」系(すごくピンポイントですが……)。今日、答えられなかった問題。

●トマトの尻腐れ病の原因は? 

1 マグネシウム不足  2 カリウム不足  3 カルシウム不足  4 ウイルス

答えは3です。カリウムとカルシウム系(またもやピンポイントですが……)が、まだちゃんと整理されてない。

カルシウムは石灰で、土壌phを調整するもの。不足してくると、酸性に傾いて、必須元素が吸収できなくなる。

カリウムは、野菜体内の生理作用を調整する。暑さや寒さ、病害虫への抵抗力を高める働きのある要素。不足すると、糖や炭水化物、タンパク質が合成されなくなって、寒さや病気に弱くなる。(寒さ・暑さにめちゃ弱い私はカリウム不足か?)

よし、この分野、もう一回、試験までにしっかり復習だ。

午後は畑で片付け、の予定でしたが、雪で取りやめ。2月中にもう一回、晴れた日に行ってブロッコリーなどを引きぬいて、寒起こし、しなくちゃ。

心残りが一つ。明日がバレンタインデーなので、先生に御礼と思ってチョコレートを買っていったのですが、授業後、先生、速攻で教室を後にされ……。渡せませんでした。

ということで、最後はあっさり、終わった菜園教室でしたが、1年一緒に学ぶ仲間にも恵まれて、ほんとに楽しかった。

改めて思いました。来期も、もう一回、今年失敗したことを生かして、学びたいっっす!

|

« 土は力強い | トップページ | Twitterは中毒性がある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

学び舎が空の下というのが良いですね。
一緒に汗を流し、食したというのもまた良いです。
畑のなかで、生で野菜を食べているTVを見ると羨ましくなります。
一年間お疲れさまでした。試験頑張ってくださ〜い。

投稿: アルキメデス | 2010年2月15日 (月) 16時22分

アルキメデスさん、ありがとうございます。

空の下の学び舎、ほんとに楽しかったです。
畑の中でトマトのまるかじり、
来年、もし抽選で通ったらやりたいです。
今年はほんとにトマト、ダメダメだったので・・・。

3月21日までは、試験モードにならなくちゃ。

投稿: 青山美佳 | 2010年2月15日 (月) 22時05分

 ご無沙汰しております。中田秀光です。覚えていらっしゃいますか。いま、JICAシニア海外ボランティアとしてパプアニューギニアのゴロカ大学で日本語を教えています。
 有馬俊子先生のことを知りたいと思い、調べていましたら図らずもこのサイトにめぐり合いました。懐かしくてメールをいたしました。お二人ともお元気そうで何よりです。

PNG 中田秀光

投稿: 中田秀光 | 2010年2月26日 (金) 11時00分

わー、中田さん、ご無沙汰です!
有馬先生を検索されて、
こちらにいらしてくださったということ、嬉しいです。
これもネットがあるおかげですね。

今、パプアニューギニアにいらっしゃるんですね! 
私も中田さんのお名前で検索したら、次の記事を発見!

http://bit.ly/ajB2nZ

ところで、中田さんご自身は、
ブログなどは開設されていないのでしょうか。

投稿: 青山美佳 | 2010年2月26日 (金) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土は力強い | トップページ | Twitterは中毒性がある »