« ものすごく遅ればせながら、台湾報告 | トップページ | まだ続くのか、台湾報告その3 »

今さらながら、台湾報告その2

台湾から帰ってきて、もう半月が経とうとしてるー。時が経つのが早過ぎる。

今さらながらだが、台湾報告その2。

今回の台湾行き、そもそも、昨年刊行した本『マンガで学ぶ日本語表現と日本文化 多辺田家が行く!!』(アルク)を使った授業実践のポスター発表のためでした。

発表会場となるのは国立政治大学。台北市内から地下鉄に45分ぐらい乗って、「動物園」という駅まで行きます。さらにそこからバス。

Cimg3406●地下鉄とバスに乗れる「EASY CARD」

地下鉄に乗るには、東京でいう「pasmo」または「suica」にあたるパスを買ったほうが便利ですよ、と台湾出身の学生さんに教えてもらったので、それを購入。

左の写真が、そのカードです。500ドル也。

使い方は、suicaなんかと同じ。改札で、これをかざして「ピッ」とすればOK。

Photo台湾の地下鉄では、エスカレーターは右に立つのがマナーのようです。みんなきれいに整列して乗っているのには、感心しました。

なんとか地下鉄を乗り継いで、「動物園」駅に着いたものの、ここからのバスは15ドル。しかーし! 小銭を持ちあわせていないことに気付いた! 

一か八か、係の女子学生に、「EASY CARD」を水戸黄門の印籠のごとく見せて、使えるか聞くと、「Yes,Yes」ということ。買っておいてよかった~。

やっと政治大学に到着。門を入ると、そこには知っている顔が……。なんとかたどり着いたよ。

Photo_2●発表

発表日は、1日目の午後。

今回、すごい数の発表者が参加しているので、一教室に12グループぐらいがひしめきあいながらポスターをはって発表。聞く人より、たぶん発表者のほうが多い印象。

それでも、私たちの発表を聞きにきてくれた方もいらっしゃって、ここぞとばかりに本のアピールをしてきました。

ちなみに、左が私たちの発表のポスターです。

発表の詳しい内容は、創作集団にほんごのスタッフブログのほうでね。

Photo_3●夜は若頭の教え子さんと食事

今回は、たまたま若頭の教え子である、台湾出身のSさんが、会社の旅行で台湾に滞在しているということ。Sさんは電子出版老舗(?)のB社に勤めるエリートです。

「公館」という駅で、6時に待ち合わせ。政治大学からバスで公館までいけると知ったので、バスで行くことに。

乗り場がわかんなくて、右往左往しましたが、バスの運転手さんに聞くと、「236」乗り場だと教えてくれた。

50分ほど、バスに揺られ、「公館」着きました!

Sさんにも無事、巡りあえ、素敵なレストランに案内してくれました。

レストランの名前は「人間泉五」。に、にんげん、ですか。coldsweats01

そこの名物が、上のパンに豚肉の甘煮を挟んで食べるもの。美味しかったよー。

すっかりご馳走になり、ここからはまた地下鉄で「中山」に戻り、ホテルへ。

2日目も無事終わったー。若頭とまたセブンイレブンでビールとおつまみ買って、部屋で乾杯(たぶん、今回の旅で一番、たくさん金を使ったのはセブンイレブン)。

明日は若頭だけ、先に帰国しないといけない(月曜日、授業があるので)。

3日目~帰国は、また別に。

|

« ものすごく遅ればせながら、台湾報告 | トップページ | まだ続くのか、台湾報告その3 »

仕事で関わった本」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読んでいると、台湾は日本の親戚みたいですね。
何か親日的な雰囲気を感じます。
その豚まん!?横浜の名物とどう違うんでしょ〜
美味しそうです〜

投稿: アルキメデス | 2010年8月13日 (金) 19時45分

確かにほんとに親日的な方が多くて、
ありがたいです。
私も台湾の方たちの親切な心にふれて、
すっかり新台的(?)になりました。

豚まんの皮は、ほんのり甘い感じ。
美味しいものも多くて、また行きたいなあ、
台湾。


投稿: 青山美佳 | 2010年8月13日 (金) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ものすごく遅ればせながら、台湾報告 | トップページ | まだ続くのか、台湾報告その3 »