« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

『短期マスター 日本語能力試験ドリル』、できた!

やっとできました!

短期マスター 日本語能力試験ドリル』(凡人社編集部編)。

私は、N3の聴解、N4の読解の問題執筆を担当しました。

004

このシリーズは、N1~N5まで、全レベル揃っています。
特にN5は、問題集の形になっているものは、まだ少ない。

試験は来月5日なので、あと3週間あまり。
最後の総仕上げと復習に、活用してください。


| | コメント (2)

iPhone4よ、こんにちは

約3年間、使っていたWILLCOMのケータイ「W-ZERO3」を、回収不能な場所に落としました。crying

これまでのデータ、すべて消えた・・・。coldsweats01

でも、これを機に、iPhone4デビューしました!

ただし、WILLCOMはPHSなので、ポータビリティができなかったため、番号もアドレスも一新することに。なんだかさっぱりした気分でもあります(電話つながらなかったという方、数名。ご心配かけて、ごめんなさい)。
Cimg3638

使い始めて1週間。快適です。ネットはさくさくつながるし、メールの送受信も早い。入力もラク。

デフォルト設定では日本語入力ができなくて、一瞬焦りましたが、「設定」のキーボードから「各国のキーボード」で日本語を選択して、できるようになった。

また、電話の声が小さすぎ!と、思ったら、保護シートがかかったままだった、というアホな失敗もあったものの、アプリもダウンロードしたりして、少しずつカスタマイズしています。

つるんとしたボディなので、裸で持つのは、結構怖い。ケースも買わなくちゃ。

それにしても、ドッグイヤーといいますが、この3年の技術進歩はスゴイ。
このタイミングで、前のケータイをなくしたのは神の采配だったのかもしれません。

ああ、それにしても、前のケータイ、今頃はたぶん東京湾の海の底。合掌。

| | コメント (2)

素敵な本です 『ニッポンの野菜』

Photo また本の話題です。

『ニッポンの野菜』(玄光社 1600円+税)。

丹野清志さんというカメラマンさんが、全国各地の野菜の産地をまわり、各地域で栽培されている野菜の写真を撮影。文章も書かれています。

監修は、我らが藤田智先生がなさっています。

この本、カメラマンさんが写真を撮っただけあって、
とにかく、写真が美しい!

野菜ってこんなに美しいんだ、ということにあらためて気付かされます。

野菜って、カラフルだし、形もさまざまで、被写体としては、実に魅力的な素材かもしれない。

本には、野菜が育てられている光景や、収穫の様子も掲載されています。

守口ダイコン(長さ1メートルにもなるダイコン)の収穫の様子にはびっくり。こうやって引き抜くのか~。

あるいは、栃木の「曲がりネギ」。わざと曲げて育てるのか~。お隣りの茨城では赤いネギもある。

そのほか、伝統野菜も紹介されていますよ。

眺めているだけでも楽しいし、読めば知識が増える。1680円(税込)は安いかも、です。


| | コメント (4)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »