« 家庭菜園教室の収穫祭でした! | トップページ | iPhone4よ、こんにちは »

素敵な本です 『ニッポンの野菜』

Photo また本の話題です。

『ニッポンの野菜』(玄光社 1600円+税)。

丹野清志さんというカメラマンさんが、全国各地の野菜の産地をまわり、各地域で栽培されている野菜の写真を撮影。文章も書かれています。

監修は、我らが藤田智先生がなさっています。

この本、カメラマンさんが写真を撮っただけあって、
とにかく、写真が美しい!

野菜ってこんなに美しいんだ、ということにあらためて気付かされます。

野菜って、カラフルだし、形もさまざまで、被写体としては、実に魅力的な素材かもしれない。

本には、野菜が育てられている光景や、収穫の様子も掲載されています。

守口ダイコン(長さ1メートルにもなるダイコン)の収穫の様子にはびっくり。こうやって引き抜くのか~。

あるいは、栃木の「曲がりネギ」。わざと曲げて育てるのか~。お隣りの茨城では赤いネギもある。

そのほか、伝統野菜も紹介されていますよ。

眺めているだけでも楽しいし、読めば知識が増える。1680円(税込)は安いかも、です。


|

« 家庭菜園教室の収穫祭でした! | トップページ | iPhone4よ、こんにちは »

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

今日はどうもありがとう!
ちょうど野菜の本を探していたところだったので
迷わず即買い!(笑)
来週DDでランチしましょ♪

投稿: kikkoro | 2010年11月 4日 (木) 00時07分

キッコロさん、
昨日はありがとうございました!
昨晩は早く寝てしまったもので・・・

この野菜の本、各地の風土もわかって、
面白いですよ。

DDランチ、楽しみにしてます!

投稿: 青山美佳 | 2010年11月 4日 (木) 06時51分

「日本の野菜」!
タイトルが凄い。
堂々と、なんていうか、思わず手に取りたくなるような農業関係者たち〜という感じか。
購入対象が、広そうで売れそう!

写真が見たいね。

菜園から才媛へ〜
楽しみにしていま〜す♪

投稿: アルキメデス | 2010年11月 4日 (木) 19時22分

アルキメデスさん、ありがとうございます。

堂々としたタイトル、確かに、そうですね。

旅行にいったときに、
その地域の畑で何が育てられているのか、なんて、
野菜づくりを始めるまでは視界にも入ってこなかったのですが、
最近は、名所・旧跡よりも、そっちに目がいきます。
意識を持たないと、見えてるものも、見えないんでしょうね。

投稿: 青山美佳 | 2010年11月 7日 (日) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭菜園教室の収穫祭でした! | トップページ | iPhone4よ、こんにちは »