« 湿地?@農家の台所 | トップページ | 日本語能力試験予想問題集N5刊行! »

2010年度_藤田智先生の家庭菜園教室_最終講義

いよいよ、フィナーレを迎えてしまいました。weep

2010年度_藤田智先生の家庭菜園教室。
昨日は、閉講式でした。

Photo_2受講生には、修了証が授与されました。

1年目の人は「菜園アシストアドバイザー」、2年目の人は「アシスト」がとれて「菜園アドバイザー」、
そして、3年目以上の人は「恵泉菜園アドバイザー」の称号が与えられます。

私は2年目だったので、「菜園アドバイザー」の修了証をいただきました。

夏、なかなか行けなくて、本枝が枯れているところに、巨大化したキュウリがぶらんぶらんしてたこと、

カボチャの立体栽培に挑戦したところ、予想以上の育ちっぷりで菜園の一角にジャングルを創出してしまったこと、

めっちゃ楽しみにしてたトウモロコシを、収穫直前にハクビシンに食われてしまったこと、

……などなど、なんだか、いろんなことが走馬灯のように思い出されます。

1年間、先生をはじめ、アシスタントのKさんやKさん、事務局のSさん、Nさん、そして、ほかの受講生の方々には、ほんとにお世話になりました。ひとりじゃ、続けられなかった。あらためて感謝!です。

・・・・・・

この菜園教室の目的は、受講生自身が野菜作りを学ぶことはもちろん、身に付けた知識や技術を、近隣の菜園などに行って広める、ということもあります。

しかし、2年目を終わったとはいえ、まだまだわからないことだらけ。
来期も続けて勉強したいのだけれど、諸般の事情により、どうなるか、まだはっきりとわからない状態。

受講生の祈りが聞き届けられますように。


|

« 湿地?@農家の台所 | トップページ | 日本語能力試験予想問題集N5刊行! »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

えっ?もしかしたら終了ですか。
楽しみにしていたのになあ〜
でも、まだ分からないのですね。

もしそうなっても、家庭菜園で挑戦してください。
水をかけに伺います〜♪

投稿: アルキメデス | 2011年2月21日 (月) 17時07分

そうなんです・・・。
来期、続けられるかどうかがはっきりしなくて。
願うばかり。

でも、ベランダのほうは、
そろそろ準備を始めようと思って、
土や肥料を買いはじめました。

投稿: 青山美佳 | 2011年2月22日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湿地?@農家の台所 | トップページ | 日本語能力試験予想問題集N5刊行! »