« 国技館フーズ | トップページ | 「物わかりがよい」は「よいこと」なのか? »

畑に出現した芸術作品!

今日は、菜園教室のメンバーでBBQ大会@畑。

Cimg4081Cimg4082で、畑に出かけてみると、そこには、すごい「芸術作品」が出現しておりました! 

関西国際空港などのデザインを手がけたイタリアの建築家、レンゾ・ピアノの作品を思わせる、曲線を生かした、流れるようなフォルム。まるで、風と戯れることを楽しむような、しなやかな形は、素材が鉄骨であることを一瞬、忘れさせます。

……って、実は、簡易ビニールハウスが、先週、日本列島を縦断した台風15号により、すっかり変わり果てた姿になっていたのです。( ;∀;)

この、ビニールハウス、畑の美化計画のため、8月に受講生有志がボランティアでつくったもの。

今日のBBQは、この下でやろうね、って、みんな楽しみにしていたのに。ああ、それなのに。(ノ_≦。)

Photoもとの姿は、こちら。

活動記録部長のTさんが、8月に撮影してくださった、在りし日のハウスさんです。

自然の力というのはオソロシイものです。

それにしても、あまりの見事な変形っぷりに、素材が鉄骨であることを一瞬、忘れたのは本当です。

Cimg4078_2畑のほうは、というと、

こちらも寒冷紗が一部めくれ上がり、

カリフラワ、ブロッコリなどがむき出しの姿になっておりました。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ドキドキしながら、確かめてみたところ、

幸いにも、苗にはダメージはなかった模様。

ほっとしました。ε-(´∀`*)ホッ

でも、ロマネスコの下半身は、跡形もなく、消えていました。

逆に、これで諦めがついたゾ!

Cimg4083Photo_2●最後に、BBQショット。

お肉は、いつも、宴会部長のNさんが調達してきてくださいます。

ものすごく、柔らかくて美味しいお肉でした!

右はサンマ。

こちらは、宴会副部長のMさんが、新鮮なものを調達してきてくださいました。

これも脂が乗っていて美味しかった!

台風の被害甚大で、最初はどうなることかと思いましたが、楽しい秋の1日でした!

|

« 国技館フーズ | トップページ | 「物わかりがよい」は「よいこと」なのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花と園芸」カテゴリの記事

コメント

台風の下で先日撤収作業があり、その風の強さを
もろに体感しました。
ロマネスコ君も飛んでいったんですね〜

しかし、外の食事は美味しかったでしょう〜
サンマの匂いがプンプンしてきました。
サンマの歌、もう一つ作ろうかな。

投稿: アルキメデス | 2011年9月26日 (月) 17時48分

アルキメデスさん、ありがとうございます!
台風の中、撤収作業とは大変だったことと拝察いたします。
あの日の風、並じゃなかったですよね。

ロマネ君は、風にやられたのか、雨にやられたのか、跡形もなく……。(;д;)

サンマのうた、ぜひぜひ!

投稿: 青山美佳 | 2011年9月26日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国技館フーズ | トップページ | 「物わかりがよい」は「よいこと」なのか? »