« 平成24年度の日本語教育能力検定試験の合格率は23% | トップページ | Kindleとモバイルハウス »

あけましておめでとうございます!

あけてしまいました、2013年。

去年は、ツイッター、フェイスブックに書き込むことが多くて、こちらのブログは更新頻度激下がり。

今年は、ちょこっとずつでも、更新するようにしたいと思います。

・・・
年末、また「断捨離」を決行。出来上がった本のゲラや、いろんな書類を一気に処分。「捨てられない」には、3つの理由があるのだな、と、捨てながら思いました。

1.もしかしたら、また役に立つかもしれない

これ、たぶん、ないように思う。今の時代、ものすごい勢いで物ごとが変化していて、前に作った企画書やら書類のフォームなどは、取っておいても、たぶん状況が変化しているので使えないことのほうが多い。これは今回、バサバサ捨てました。

2.捨て方がわからない

ゴミの捨て方が、今の時代、複雑化している。捨て方がよくわからないまま、そのまま置いてしまっているものが多い。でも、これを放置しているから、いつまでもすっきりしないんですよね。壊れたテレビ、PC周辺機器など。捨て方を年末年始に調べたので、それに従ってどんどん捨てる。

3.懐かしいもの

これは微妙。一気に捨ててもいいんだけどね。私の場合、これを「断捨離」できるか、がポイントかもしれません。

・・・
断捨離できてしまえば、生きていくために周囲に常時、置いておかなければならないもの、というのは、案外、少ないのかもしれない。物を所有することの意味を考える年末年始です。

|

« 平成24年度の日本語教育能力検定試験の合格率は23% | トップページ | Kindleとモバイルハウス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

年末、気合いを入れて本を整理!
なのに処分した本がたったの3冊・・・。
一昨年に思いっきったのと去年あまり本を読まなかったせいかも。

捨てたことも忘れるるような歳になり
後悔しないのだから、もう一度チェレンジしましょっ!

投稿: アルキメデス | 2013年1月10日 (木) 13時18分

本3冊とは!

でも、いざ、処分しようと思うと、
「もしかしたら……」という気持ちが首をもたげ、
書棚に戻しちゃったりするんですよね。^^;

でも、物理的に物を減らしたいので、
今年からは、新たに買うときは、紙の本から電子書籍に
少しずつシフトする予定です。

投稿: 青山美佳 | 2013年1月11日 (金) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成24年度の日本語教育能力検定試験の合格率は23% | トップページ | Kindleとモバイルハウス »