« 「家庭菜園検定」の検定対策講座が開講されるみたい | トップページ | 「ヌカッたなトリセツマン-D.D.D.? -」001 »

2012年度日本語教育能力検定試験を「学習材」にする

2012年度日本語教育能力検定試験で私が間違えた問題(それが結構な数おまんねや)を取り上げ、「青山クンはどんなスカタンなリーズニング(reasoning)の後に、その錯乱肢を選びとってしまったのか」を、必要があれば、その時の私のメタ認知の「誤作動的振る舞い」をthink-aloudしながらレポートします。                                   
題して「ヌカッたなトリセツマン ―どんなダミーに騙されたん?― 」                      
 
転んでもただでは起きひん、まちごうたままではほっとかへん、1万なにがしのお金を払ろて受けた試験(=貴重な学習材)から、とことん学び倒したります。

|

« 「家庭菜園検定」の検定対策講座が開講されるみたい | トップページ | 「ヌカッたなトリセツマン-D.D.D.? -」001 »

トリセツマン通信」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「家庭菜園検定」の検定対策講座が開講されるみたい | トップページ | 「ヌカッたなトリセツマン-D.D.D.? -」001 »